プロフィール

当ブログについて

当ブログ「プラントエンジニアのおどりば」を訪問頂きありがとうございます。

このブログではネット検索してもあまり情報が出てこない、プラントエンジニア(特に管理人が所属しているプロセスエンジニアリング関係の部署)の仕事内容や日常をゆるく発信しています。

工場・発電所・ごみ処理場などを総称してプラントと呼びまずが、これらは現在の私たちの生活を維持するためにはなくてはならないものです。プラントの設計、建設、運転、維持に関わるエンジニアをプラントエンジニアと呼び、管理人はプラントエンジニアです。

プラントエンジニアは世間的にはニッチな仕事ですが、科学文明が続く限りは無くなることのない仕事でしょう。また、プラントエンジニアを志す人も消えることはないでしょう。

そこで、このブログでは

・プラントエンジニアリング業界の若手

・この業界への転職を考えている若手

・プラントエンジニアリングへの就職に興味がある学生

・化学工学専攻の学生(専攻内容が具体的にどう仕事に使われるのか疑問のある方)

これらの方々に対して少しでも役立つ情報を発信することを目標としています。

 

その他、管理人が副業として行っているインデックス投資による資産形成、趣味についても発信しようと思います。

こちらもご興味あればよろしくお願いします。

管理人について

Toshiの経歴

名前:Toshi
年齢:30代前半♂
仕事:エンジニアリング会社勤務(化学メーカーから転職)
学歴:国立大学院 工学部 (化学工学系専攻)
資格:危険物取扱者(甲種)、高圧ガス製造保安責任者(甲種化学)、エネルギー管理士(熱)、TOEIC820点
趣味:旅行、ウイスキー

 

高校~大学

高校では好きな教科が化学だったこともあり、化学系の学科を目指し、理学部か工学部か迷った結果、将来の選択肢が広そうな工学部(化学工学系)に入学。

「化学工学」という化学とは名ばかりの学問に対して、大学で勉強が嫌いになり、全く勉強しなくなるも、留年をぎりぎり回避。

大学院入試勉強で、化学工学分野を一から勉強しなおすことで、この学問の重要性、面白さに気付く。

就職~転職

新卒で国内大手化学メーカーに就職し、生産技術系の部署に配属。

実機プラントの工程改善、新規プロセスのパイロットプラントに数年間携わる。

プラントを設計する側の業務を経験したいと思い、転職活動を開始。数か月ほどで現在のエンジニアリング会社に内定。転職を決意。

中途入社後、プロセス設計部門に配属。海外プラントの基本設計~詳細設計~試運転業務に携わり、現在に至る。建設・試運転時は海外現地サイトに出張し、トラブル対応、運転レポート作成に従事。

ブログ開設への経緯

仕事、勉強、就職や転職等で何か調べものをする時、まずはGoogle等でネット検索をすると思います。

管理人もよくネット検索で調べものをするのですが、プラントエンジニアリング(プロセスエンジニアリング)に関連する内容は限られた内容しかヒットせず、ヒットしたとしても高価な文献の購入ページだったり、企業のページだったりと、すぐに情報が得られないことがよくあります。

(もちろん分野によってはたくさんヒットするのですが、管理人の仕事内容に関する内容はあまりヒットしません...)

結局は上司や他部門に相談することなるのですが、却って仕事が増えてしまったり、相談する労力を考えると、なかなか仕事の効率が上がりません。

 

それだったら、「逆にこちらから発信してしまおう!自分以外でも困っている人がいるはずだ。」と思うようになり、ブログを開設しました。

 

ネット検索だけで仕事に役立つ情報が得られたら、仕事の効率が上がり、早く帰ることが出来て、自分の時間が増えますよね。

 

また、プラントエンジニアリング業界自体はクローズな業界で世間的に具体的なイメージが湧きにくい(ブラック業界と言われたり...)と思っています。

当ブログを通じて、少しでも仕事内容がイメージされやすいものになれば、と思います。

 

それでは、よろしくお願いします。

専門的な内容でも、なるべく分かりやすく発信することを心掛けていきますので、何卒よろしくお願いします。

© 2021 プラントエンジニアのおどりば Powered by AFFINGER5